本文へスキップ

株式会社 武蔵は、家具・建具の製作、リノベーション管理、木製看板を専門とする木工所です。

TEL. 04-2941-4699

〒359-0002 埼玉県所沢市中富1437

株式会社 武蔵

Blog
ACCESS

Blog

〇2022.9.17〇武田、渡邉〇
我が社員の娘さんご家族がこの度新居を購入されたので、我が社製作の表札をお祝いで贈らさせていただきました🎁
デザインは娘さんから細かく伝えてもらい、社員がデザインをし製作
今まで製作した表札の中で、1番小さなサイズ

H140mm×W100mm

サイズが小さいのでレジンの投入や、塗装に色々と問題勃発
途中で再製作や、製作工程を変更したりと工夫して行いました
 
1枚目→彫刻前
2枚目→彫刻後
 
3枚目→カラーレジン投入後、硬化完了
4枚目→クリアー塗装塗布後、乾燥完了
 
元々表札にアクリルが設置されていたのですが、ブルー系統の色味があるので今回はアクリル無しにて取付完了
無事に出来上がり、一安心

ご家族に🐈ちゃんが居るのと、大好きな桜🌸の花弁をとのご要望を取り入れてデザインしました✨
娘さんにも可愛いと喜んでいただけたようで、本当に良かった良かった


〇2022.9.10〇西川、粕谷〇
お待たせいたしました
某市別荘邸が完成いたしました✨✨✨✨✨✨✨✨✨
完成までに山あり谷ありでしたが、何とか納める事が出来て安堵しております。
弊社作の家具、建具をさせていただきますので、ご覧になっていただきたいです
 
玄関入って真正面
 

 
中央一番広いリビングになります。巨大な照明に圧巻です
ビニールが掛かっているのがリビングソファですが、床に埋め込み式のソファになります。
 
何度かしている階段蹴込にレジンを貼り付けたものです16段1枚1枚に貼り付けをし仕上げました。
 
枠内の間接照明です。メラミンに穴を開けるのが大変でした
 
GuestROOM
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
多数の画像をしましたが、まだまだ落ち着いていない時に撮影しましたのでご容赦願います
弊社職人達も、泊まり込みにて作業を終えてきてくれました!
熱い中、本当によく頑張ってくれました<(_ _)>
海が目の前に有り、リゾート地ですね~
気温も涼しく、休暇を過ごすには最適な別荘で素晴らしいですね✨✨
無事に完了出来ました事、関わらせていただきました事に感謝させていただきます。
ありがとうございました


〇2022.8.9〇武田、渡邉〇
前回UPした階段の蹴込板にレジン板貼り付ける御依頼なので、レジン板の製作に取り掛かります。
 
水平器にて念入りに測り、平らを保つように土台を作りました。
縦3m超えの大きな板となります(^^;)


 

 
海を再現して行くのですが、何せ経験したことない大きさ、広さ
色味を作るのも大変だし、量も不透明な状態で手探りでした
この暑さに温度管理もままならない状態での製作です💦💦💦
何度も何度も塗り重ねて行き、波を表現して行きます🌊
何度もレジンは経験あるのですが、ここまでのキャンパスは何せ初体験なもので…悪戦苦闘です(´;ω;`)
 
ある朝、出勤して来たら…

社長も渡邉も固まりましたね
お客さんはレジンの中にしっかり固まっており、身動きできなくなっておりました
折角終盤の出来になっていたのに、また新たな試練ですよ
負けないで頑張ります💪

ババーーン❕❕❕❕❕
どうですか~~~~~~~❓❓
しっかり🌊に見えますよね~❓
画像では分かり難いですが、🌊厚みも出ていて良い出来です
これを磨いて、仕上げます
 

 
弊社工場にあるパネルソーで16枚に裁断をしました
 
海の下地にラメを使用して、とても成功しましたね
さぁさぁさぁ
最終は現場にて貼り付けとなります。
16段の階段にレジンの蹴込が貼り付いたら、とても立派になる事でしょうね
後ほどUPさせていただきます~~


〇2022.6.17〇山口〇
千葉県勝浦市に建築中の豪華別荘邸のご依頼、家具建具を製作実行中です
先ずは階段からですね~
昨日取付完了いたしました
ここまでに色々有ったのですが、無事に完了出来ホっとしております💦
画像は工事現場の様な感じになってしまいますが、全て完成した暁にはしっかりとした画像をしますのでね
  

 

  
 
立派な16段の鉄砲階段が出来上がります
この階段にまだ弊社製作の製品が加わりますので、出来上がりをお楽しみにしていてくださいね~✨✨✨✨✨✨✨✨✨


〇2022.6.15〇武田、粕谷〇
只今御見積り中なのですが、都内高級寿司店のカウンターのご依頼要望がございます
L型で大きな立派なカウンターがデーーーーーーーーンとあるのお分かりになりますでしょうか
桧=高級木材を使用してのカウンター製作となります。
先ずはサンプルを製作しましたのでいたします
 

 
カウンターのL型の繋ぎ目は『ヤトイ』と言う方法にて製作しております✨✨
絶対に外れないし、強度抜群です

塗装を施しているのですが、画像では分かり難いですね💦💦
一面は艶消しクリア、もう一面は鏡面クリア塗装を施しております
どちらを気に入っていただけるかは・・・


〇2022.6.7〇武田、渡邉〇
夏に向けて大きな仕事が待っているんですよ~
その現場で大量にレジンが活用される為、我々は準備に備えて練習を行っています
何パターンかデザインを変えてサンプルを製作しております✨
 

 

 

 
今回は従来の手順と少し変えて、試行錯誤しながら進めております
摩訶不思議で斬新なデザインになるし、同じ模様は二度と出来ないという難しさに齷齪しながらも楽しんでます
現場が終えましたら、またさせていただきますね~


〇2022.6.1〇武田、渡邉、粕谷〇
欅 木製看板完成
4月にしていた内容の続きで、欅の生木を持ち込まれたお客様ご依頼の看板ですよ~


 

 
いやーーーーーーーーーーー
本当に全行程難しかったです💦💦
本来木材は、乾燥に何年も時間を掛けて材となり、それを活用して行くのが流れです✨
我々はその乾燥工程をすっ飛ばしwwwwwて製作した訳ですから、何か事が起きても当たり前ですよね~
製作に携わった主に3人がおりますが、各人それぞれの苦労が刻み込まれた一品となりました✨✨
もの凄い
威圧感、迫力、輝きを兼ね備えた看板は、絶対お客様に喜んでいただける事でしょう
この度はご依頼をいただきありがとうございました


〇2022.4.28〇武田〇
本日、住友生命 新井様より綺麗なお花が届きました
弊社法人成りをして4周年が経過し、そのお祝いとの事でいただいたものです✨✨
ありがとうございます
これからも精進いたします
 


〇2022.4.23〇粕谷〇
只今、欅の木製看板を製作中です
ご依頼が有ったお客様より、欅の木を丸木のまま生木のままで持ち込まれ、これで看板に出来ないでしょうかとの御依頼でした。
我々はお客様のご意向に沿うお仕事をしたいと思っているので、快くお受けいたしました✨
 
先ずは切断します
チェーンソーにてcutして行きますが、これが中々どうして硬い
 
彫刻面を綺麗にして行きます
 
乾燥も何もされていない、伐採したそのままの生木です
さぁさぁどうなるか
この様に平らに綺麗にしました


しっかり製材をし、お客様のご希望通りの木製看板に仕上げて行きます
出来上がりをお楽しみに~~


〇2022.4.20〇武田〇
この度、初タイヤホール塗装を行いました
 
①ホイールの洗浄&足付が同時に出来ちゃう優れもの素晴らしい✨✨
②全てのタイヤ、ホイールに養生を施しました
 
画像では分かり難いかと思いますが、ボルトが入るホールに塗装をしてはいけないので、細かい部分にも養生を行なわなければならず・・・💦💦手間が大変でしたね
 
③ミッチャクロンを塗布ウレタン黒塗装にて着色ウレタン艶消しクリアを塗布
 
④養生を剥がして終了

元々シルバー(白)だったホイールを、ブラックに仕上げました
中々の出来でしょ


〇2022.4.13〇武田、渡邉、西川〇
先日させていただいた某施設の木製サインプレート
お客様より追加発注をいただきましたので、改めて

前回学んだ苦労、大変さ、難しさの反省を生かして再チャレンジです
塗装は上手に行えたと思います✨
ただ…やはり乾燥や工程の途中で起こり得るハプニングは回避出来ず
今回もそれなりに苦労(渡邉)はいたしましたねぇぇぇ


〇2022.4.13〇西川〇
某店舗の裏側出入口扉(勝手口)の扉をリニューアルさせていただきました。
Before リニューアル前の扉です




こちらは「網代(アジロ)」という製材になります✨
お客様よりご指定が有り、製作させていただきました
大分雰囲気が変わりましたよね~~~
味が出て、とても良い仕上がりとなりました(o^―^o)


〇2022.3.30〇武田〇
お客様より、木を表に出さない方法でとのご希望が有ったため、サンメントに白塗装を施します
 
とても長く、塗装面がたくさんあるので大変でしたね(;'∀')
 

 
こちらの現場は4月末に施工完了予定ですので、また新たな画像が更新されますのでお楽しみに~


〇2022.3.30〇武田、西川〇
某会社様本社へ掲示される、木工R額縁のご依頼となります
画像を見ていただくと分かり辛いかも知れませんが、額縁がR状に湾曲しております。

正面から見ると普通の額縁にしか見えませんよね~

額縁を掲示するのに必須な、金物取付穴を両サイドに開けました

全体に艶消し塗装を施しております
見た感じは木のままなんですけどね


〇2022.3.28〇武田、西川、渡邉〇
お客様より立て札のご依頼をいただきました。
以前サンプルを製作しておりましたが、今回は正式なご依頼となります
サンプル版より巾が幾分か大きくなっての仕上げとなります。
 


今回は台座もご依頼いただき、上記画像の様に自立出来る立て札となります
 
文字も綺麗に塗装が入り、サンプルを製作した時の注意点を活かす事が出来ました✨✨


〇2022.3.16〇武田、西川、渡邉〇
某施設様より、施設内の各プレート掲示に木材を希望された事により今回のご依頼をいただきました。
丸くプレートを製作する所から始まり、マスキングテープを貼り、レーザー彫刻を施し、塗装をして仕上げるという流れになります
画像の通り、全部で25枚のサインプレートを作り上げます

ホットカーペットで温めたのが悪かったのか塗料の粘度や水分の調合が悪かったのか今では皆目見当も付きませんが、第一段階の仕上がりに納得行かず…💦
何度も何度もここからが戦いの幕開けとなるのです(´;ω;`)
 


画像は綺麗に仕上がっている様に見えますが、我々製作に携わった者としては不満足の出来上がりとなりました
塗装は本当に奥が深く、とても難しい作業なんだと改めて感じさせられました
納品後もソワソワと気分が落ち着かなかったのですが、また改めて追加作業になるかも知れないご依頼をいただく事が出来、今やっと安堵しております
この様々な難しい局面を無駄にせず、経験を知識として今後の作業に活かしてまいります


〇2022.3.10〇武田、西川〇
神奈川県横浜市中華街内にある某店舗へ家具の搬入、作業に行ってまいりました
立派な佇まいですね~
 
要所要所に掲げられている金色の獅子、他家具を製作させていただきました。
今回この獅子の様な特殊品に携わらせていただくのは初めてでしたし、しっかり製作できるのかと不安要素もありましたが…何とか無事に納める事が出来ました
 



 
素晴らしいアメジストも、ご了承をいただき撮影させていただきました

店舗は水晶など扱っているお店なので、是非脚を運んでみてはいかがでしょうか
ありがとうございました


〇2022.3.5〇西川、粕谷〇
神奈川県本厚木にある某店舗の現場に、家具の納めに行ってきました。
夜の煌びやかな店舗なのですが、まだ改装中で現場は賑やかです
 
弊社が製作したのは「DJブース」「カウンター」となります。
 
画像では分かり難いですよね~💦💦
OPENまでまだ少々お時間を要する様なので、チャンスがあればまた撮影に伺いたいですね
 


〇2022.2.2〇武田、渡邉〇
材にレーザー彫刻で繰り抜いた『MUSASHI』を利用し、社名オブジェに

✨✨✨第一事務所入口に飾りました✨✨✨

凸凹の塗装が、何とも言えない味わいが出ていますね
APEX,fも、カッティングシートじゃなく、木材で製作すれば良かったな~~~


〇2022.1.25〇武田、渡邉〇
本堂内陣立て札完成
2021年度内にご依頼をいただいておりましたが、漆塗りをご希望された為時間を要しての製作
サンプルとしてご提出させていただきました
 
文字入れは渡邉、その他は全て武田社長によって仕上げました。
今回は最初に塗装を施し、その後にレーザー彫刻と言う従来では行っていなかった方法で進めました。
水性塗料がかなり吸水するようで……💦💦何度塗り重ねたか分かりません


かなり盛り盛りに盛り過ぎるほど重ね塗りをしましたね~

他にもサンプル版として数枚塗装を行い、何時でもお客様へお渡しが出来る様準備をしておきます

仕上がりました~
要所要所欠陥はありますが、先ず先ずの仕上がりとなりました。
また新たな問題点・改善点・注意点が見つかり、今後の課題となりました
今年も塗装、木製看板部門の飛躍を目指すぞ~~~~~~


〇2021.12.28〇武田〇
私の愛用しているものをちょこっとご紹介(^▽^)/
 

 
塗装部にて必須なガンですが、こちら新兵器の使い捨てCUPとなります
【3M PPS2.2システム】
なんとなく外国製の道具は荒っぽい感じがあるのですが、Meijiとの組み合わせがどうなるか❕❕❕❕
日々ガンを使用しながら不具合が出る場合も有り...( ;∀;)
新たな年に向けて、この新お仲間が良い仕事をしてくれるといいなぁ✨✨✨


〇2021.12.25〇渡邉、武田、西川〇
この度、snack Allure様の看板ご依頼を賜りました♬
画像1枚目が元々掲示されていたものです💦

形状からデザインから全てお任せされ、渡邉がデザインを担当させていただきました
 

 
こんな事言うのも何ですが、結構可愛くないですか
自画自賛しております
裏に『MUASASHI』のロゴを彫刻

 


〇2021.12.24〇渡邉、武田、西川、粕谷〇
弊社武蔵、塗装部の看板が出来上がりました~~
画像では見え難いけど、実は文字走りがあってダメダメな出来上がり



担当した人達は、これを良い経験と捉えてもっと精進して貰いましょう fight❕❕


 


塗装部の文字は、デザイナー渡邉が担当し、絶賛をいただきました✨✨✨


〇2021.12.22〇西川〇
先日(2021.12.7)UPいたしました川越市の某うなぎ屋さんの進捗状況を再度UPいたします。
店舗はOPENしておりますが、年末のお休み時を利用しての追加工事の施工となります
折戸を取付けに行ってまいりました
店内の画像を何点かUPさせていただきますね~✨
 

 

 

 

 

 
古民家をリノベーションされた古風な建物、店舗となります
こちらの店舗は、とても鰻が美味しいと評判の良いお店ですよ~~~~
お酒も飲めて、ワッパ飯など楽しめそうですよね
皆さまもお食事に行かれて見てはいかがでしょうか


〇2021.12.17〇武田、渡邉〇
MUSASHIのレジン看板が出来上がりました
試作品として製作したのですが、思ったより出来上がりが良くて…
今回は文字1つ1つにcolorレジンを入れ、6色の違う色を流し入れました。
照明などでBackより照らすととても綺麗に映えます✨✨✨
 

 


新規お客様よりレジン看板のご依頼が有りますので、試作品を活かし素敵な作品に仕上げたいと思います
UPをお楽しみに~~~~~~


〇2021.12.17〇武田、粕谷〇
弊社「株式会社 武蔵」の木製看板を再塗装いたしました。
以前の看板は塗装不足が否めなかった為、空いている時間を見計らっての再塗装です
 
大看板は社長が、小看板は粕谷が担当しました。
しっかりと艶を出し、雨風嵐の悪環境にも丈夫な看板に仕上げました
粕谷は入社して半年足らずですが、何度と塗装作業を行ってきてココ最近でとても上達してきました✨✨
自分自身で何が足りないのか、何をしないといけないのか、という判断も身について来た様に思います
皆で切磋琢磨しながら、武蔵の高みを目指して進んでまいります


〇2021.12.13〇西川〇
神奈川県鎌倉市大船にある、Barの店舗より御依頼をいただきました。
各座卓の仕切(目隠し)の取付です
合計5箇所設置してまいりました
 

 

 


〇2021.12.7〇西川、粕谷〇
川越市にある古民家をリノベーションされた「某うなぎ屋」さんのご依頼になります。
建具、家具多数のご依頼をお受けいたしました。
画像も多数撮影いたしましたが、抜粋し掲載いたします
 

 

 

 
梁や古材が見事ですね~
活かせながら、味わい深い物がまた出来上がって引き継がれて行きます✨
 

 

 
改めて店舗内の御様子を撮影出来ましたら、HPにさせていただきますね~


〇2021.12.7〇西川、粕谷〇
中目黒に新規OPENされたcafeの御依頼となります
店舗内は撮影不可でしたので、ネットでUPされている画像をお借りしました。




 
弊社の建具・家具が活躍していると思うと、感無量ですね~✨✨
弊社は建具・家具の他に、今回は螺旋階段の踏板と椅子の座面製作のご依頼も頂戴いたしました
製作~塗装にも携わらせていただき、新境地に足を踏み入れる事が出来ました
 
これらが螺旋階段の踏板となります。塗装も施しました
 
椅子の座面を製作し、塗装をし乾かしている状態となります(^▽^)/
撮影不可なのが残念でしたが、もしお店に立ち寄った際は弊社の製品を見ていただけると有難いですね~


〇2021.12.1〇西川〇
新たにお取引をさせていただきました企業様と、この度はご縁が御座いました。
東京都新宿区内に有ります、某小学校のネームサイン製作のご依頼となります。
ネームサインとは❓❓
教室の札と言えばお分かりになりますでしょうか❓

 
 
これらを、塗装してまいります

突き出し型のネームサインになります

こちらは壁付け型のネームサインです金物等も全て木材にて製作を施しております✨
Colorも、ご依頼の色味で塗装させていただきました
今回、油性の塗料を施したのですが、水性塗料とはまた違って難しい部分も感じさせていただきました。
弊社は木材を扱う会社なので、木で製作ご依頼をいただいた場合、そこに塗装・磨きも含まれての製作・施工が出来上がる事は、とても強味がある事だと認識しております。
出来上がりを弊社までご来社いただき、目で見て確認しとても喜んでいただけた様子でしたので、塗装も含めて安心いたしました✨✨
この度の新会社様とのご縁を大切にして行きたいと思っております。
御依頼をいただきまして、誠にありがとうございます


〇2021.11.30〇西川、渡邉〇
久しぶりに個人お客様より木製表札のご依頼を賜りました❣
お客様は自身にて材木を購入された為、持ち寄りにての表札文字入れ御依頼となります
 

 
これらはお客様がご自身でご用意された「ちいの木」という品種の材木だそうです。
我々、初めて耳にする品種名でした(;・∀・)
旧表札もご持参いただき、「同じ字体で彫って欲しい」と御依頼され…
より近づけるようにと切磋琢磨です❕❕
 
お客様のご依頼にて途中文字体の変更が成されたのですが、我々のご提案を出させていただきました✨
左が筋彫り、右が文字のみ浮き彫りとなります。また違った味わいがありますよね~
 

 
材木は成形させていただき、従来通りの木製表札が出来上がりました
厚みもかなり有り側面が湾曲している為、塗装や磨きに通常とはまた違った難しさを感じる事が出来ました。
塗装&磨きに関しては、いつもと同じは全くありません
その都度その都度感じる事が違うし、施工方法も同じとは行きませんので、本当に奥の深い技術ですね
これらを通して、改めてしっかり勉強しなくてはと感じさせていただく事が出来ました。
御依頼をいただきまして、誠にありがとうございます。<(_ _)>
 
その後、お客様より御礼のメールをいただきました。
ご自身で取付られた模様ですね
画像も添付されており、とても嬉しく思いました
社一同、またのご縁をお待ちしております。


〇2021.11.25〇西川〇
本日、神奈川県横浜市磯子区にある某鰻屋新店舗さんの物件へ、現調させていただきました
今回御依頼をいただいたのは、カウンター天板、サービスカウンター什器、スイングドア等を承りました。
12月中旬頃に納めさせていただく予定となっております。
画像は旧店舗内なのですが、これから我々の家具を新調し、綺麗な新店舗となるお手伝いをさせていただければと思っております
 

 

 

 

 


新店舗の画像を、再度いたしますね~✨


〇2021.11.9〇全員〇
本日、我が武蔵に仲間入りしたのでご紹介~~~~
 
我が従業員のご家族よりいただいた『ベンチシート』『精密機器』
武蔵に新風を巻き起こしてくれるかも知れません
大切に活用させていただきますね✨✨✨✨
 増築した塗装ブース
L型に設置し、以前のブースと合体するように増やしました
中々の広さですよ~
 

 



 
塗装のお仕事もいただける様になってきましたので、全員で技術力UPを図り、建具・家具の製作と塗装、磨きと臥薪嘗胆で進みます


 
新排気装置&新電気を設置かなりの排気量に圧倒されました('◇')ゞ


〇2021.10.28〇全員〇
本日、新宿に最終搬入日に行って参りました
既にOPENしている2店舗となります

1店舗目『スミビトケムリ』ハイボールBar
 
メニュー札180枚も弊社が手掛け、テーブル天板、ベンチシートも製作いたしました



座席1つ1つにハイボールサーバーが設置されていて、お客様が注げる飲み放題の様です~~~

厨房のカウンターや木目調の家具は、全て弊社の製品となります

本日納品した耐熱強化ガラスも無事設置されました✨✨

2店舗目『金のジンギ』ジンギスカン店

スミビトケムリと隣りにあるお店で、同時に製品を仕上げてきました。



カウンター、テーブル天板を製作いたしました





都内なので、店内はそれほど広くはないのですが…
スッキリと纏まった2店舗が出来上がったのではないかと思います。
お手伝いさせていただき、ありがとうございました


〇2021.10.27〇武田〇
大切なお客様より、お預かりしているテーブル天板(ウレタン塗装済)の磨きを施しました
磨き前磨き後の違いをご覧になって欲しいです(^▽^)/
 
下 磨き前上 磨き後            左 磨き前右 磨き後
良く違いが分かりますよね~
艶、照りなど余りに違いが分かり過ぎてしまうくらいです。どちらがお好きかはお好みと言った所でしょうか



この様に、磨きをデザイン仕様にする事も可能なんです
文字やロゴ等、思い出の諸々・・・etc デザインに加えてみても素敵ですよね
 
こちらはラッカー塗装がされている木材に磨きを施したのですが、色味もホワイトだったので。。。違いが余り分からないですね💦
実際は照りや艶などもしっかりと出ております



磨き上げる道具達もご紹介いたしますね~(o^―^o)
『RUPES』
一流の道具となります💪💪
これらで磨き、綺麗に仕上げております

皆さまのご自宅、店舗等の家具を心機一転に生まれ変わらせるお手伝いをさせてください
1年に1度、メンテナンスに入らせていただき、店舗などの家具を綺麗に仕上げると、気持ちも新たにより一層気持ちが引き締まるのではないでしょうか
作り直すのは時間も費用も掛かってしまいますが、必要に応じて塗装し磨き上げるとなれば最小限の費用で済みますし、お客様に大変喜んでいただけること間違いなしです

弊社は建具、家具を製作するのは勿論の事ですが、ここ数年のコロナ禍で様々な事柄を社内で検討し、そして実践して参りました
足踏みはしていられません
前進あるのみですので、従来の現状維持と新しい事に挑戦して参ります✨✨✨✨
ご用命は株式会社 武蔵まで宜しくお願い申し上げます<(_ _)>


〇2021.10.15〇武田、渡邉〇
我が武蔵の製品に、レーザー彫刻機にてLOGOを彫りました

中々の出来に、皆でカッコ良い~~~との絶賛✨✨✨✨✨✨
 
彫刻に時間は要するのですが、掛けた分良い物が出来ていると思いながら頑張っていますね
 
今後、彫れる製品には全て武蔵のLOGOを彫って行きたいと思っています


〇2021.10.8〇武田、渡邉〇
レーザー彫刻機にて、弊社名&side nameをカッティングシートにて彫刻しました。
 

 

 

 

 

 APEX,f貼り付けました~~👏👏👏

 
武蔵を掘り出したら、彫り深度が定まらず💦💦黒と赤の違いが如実に分かりますね~~
   

 
貼るのに一苦労大きい文字サイズでしたので大変でした
 

 
ここにクリアーレジンを流し入れ、最後に磨き上げ仕上げとなります
掲示にも角度を付け、色々な意味合いを持った武蔵のレジン看板が出来上がりました


〇2021.10.6〇武田、渡邉〇
弊社武田代表が、また今度は違う着眼点にて楽しみを見つけ、社内業務内容に取り入れてしまいました
レーザー彫刻機MASTER2/2S
 


こんな感じで焼き付ける事が出来ます
 

 
会社印に『武蔵』と焼き付けてみました
 
渡邉がself製作したペンケースに名前を印字しました
レーザーが放出されている時にとても尋常じゃない光を放つので、この緑のサングラスを掛けないと目がYABABABABAI
弊社オリジナルの製品に焼印をしてみようと思っております
これからの色々な試作品、案を考慮しつつ、会社の売上に繋がれば良いと思っております✨✨
頑張るぞ~~~~~~~~~


〇2021.10.6〇武田、渡邉〇
大理石模様のレジンテーブルです
今回は、大理石調のメラミンを貼り付けてクリアレジンを流し入れました。
何度も重ねて固め、最後は磨き上げました。
また違った風合いに仕上がりましたね
 

 



〇2021.9.21〇粕谷〇
第一事務所の書庫が出来上がりました
渡邉さん使用の家具に合わせて、真っ赤な色にて製作しました。
他には中々無い色味ですね~w
ポイントとしては、ファイル1つ1つ区切られていてとても使い易いデザインになっている事と、
ファイルその物が縦にも横にも収納出来る点が良く出来たと思います。
ハンドルは女性が引き易い様に大きめの物を取付けました
要所要所に反省点はありますが、頑張って作れたと思います
こう言った会社内での製作にて、自身のスキルupにして行きたいと思います✨
 

 



〇2021.9.14〇武田、渡邉〇
🌊レジンテーブル第2.3段階塗装~の仕上げとなります
如何にミス無く、納得の行くセルが吹けるかな鍵となります。
 
(動画がUP出来ないのが悲しい😢😢😢)
ギョッとするような色合いですが、これがどうして綺麗なんですよ
 
セルの入りが、上手く行く時と気に入らない時とムラがまだありますね…
 
仕上げの違い、分かりますか~~~~
 
脚を取付けて完成です✨✨✨✨
とても情熱的な色合いで出来た、夕暮れの🌊が出来上がりました
 
またこれはこれでとても素敵ですね


〇2021.9.13〇粕谷〇
第1工場事務所の吊戸棚を改造しました。
武蔵に入社し、人から依頼された物を初めて1人で製作しました
渡邉さんから「使い難いから改造して欲しい」とのお願いが有り、計測、選定、段取りを諸先輩方にお伺いしながら、出来る事は全て自身で行いました。

元々、観音開きの吊戸棚が横に2台連なっているタイプです。
右側の扉を開けようとすると天井の電球とぶつかってしまい、扉が開かず収納出来難いのが難でした

そこで改造

ハメ殺しにはなってしまいますが、天井の電球の幅分をcutし、下の棚を活かして扉の開閉がスムーズに行くようにしました。画像2枚目のように、扉がしっかり開くようになり、収納も難無く出来ます

ほらね、電球にぶつかっているの分かりますでしょうか~💦

一応開く事は出来ますが、上の扉は開けずに使用してもらうのが良いかと思います
もう1点、書類を入れる家具をお願いされているので、そちらも出来上がりましたらいたします。


〇2021.9.10〇武田、渡邉〇
🌊レジンテーブル別作品製作
今回はcolorをガラリを変えてみました~
イメージとしては【夕暮れの🌊】です
中々の色合いchoiceに、我々も驚き
第一段階塗装終了の途中UPですので、その後どんな出来上がりになるか、お楽しみに~~🎶🎶
 

 



〇2021.8.31〇武田、山口、渡邉〇
TVボード&レジンテーブル

お客様よりご依頼をいただき、新築戸建のリビングにTV📺ボード
玄関にレジンテーブルを置きたいと希望があり、作成いたしました(´◡`๑)

お客様より、既存のTVボード(高級)を利用して作って欲しいとのご依頼です✨
お打合せで色味はBlack、60型の有機LETV📺を指定されました。

TV設置前ですが、高級感有るTVボードとなりました
1枚目の画像の既存TV📺ボードが、弊社作成のTV📺ボードの下部に組み込まれています
 
続きましてレジンテーブルの製作です(o^―^o)
MDFを楕円にcutし、海の🌊を表現して参ります♪先ずは下地塗りから始めます♬
陸地の部分をワザと除き、海色の水色パール調で慣らしました!
※動画がInstaやFacebookにUPしています
こちらもご覧になってくださいね~
 
3色のカラーを入れ、Supreme Whiteにて🌊付けです
右側の出来上がりは、武田代表と『葛飾北斎の様だね~』なんて冗談を言っておりました(笑)
でもちょっと和柄で素敵かも✨✨
 
重ねて多色カラーを重ねて行きます(濃紺、青、薄青、紫、緑、黄緑)
中々の勇気1000%
🌊も重ねて表現して行きます。
が...中々これがどーしてこーして......ムズい💦💦💦
 
〇〇工業さんへ依頼し、テーブル脚を作成いただきました~
サフェイサー塗装(錆止め等)を施しました。仕上げはBlackの艶消しを塗装します
※脚のみの価格で〇万円もするんですよ~~~(;'∀')
 

 

武田代表と渡邉にての力作です
途中、ご希望通りの製品が出来るのか気に入ってもらえるのかなど不安も多々ありました(-_-;)
ですが、必死に誠意を込めて作り上げられた喜びは何物にも代えられません
今後も社一丸となって、精進して参る所存です。
ありがとうございました<(_ _)>


〇2021.8.17〇武田、渡邉〇
サンプル用レジンテーブル第2段です
今回は、MDFを丸くcutし土台を作りました。
海の波🌊を表現させていただきました✨
 

1🌊2🌊と重ねて行きます


セルが綺麗に入って、中々の滑り出しです✨✨✨✨✨✨

3🌊4🌊が現れました~中々難しいですなぁぁぁ
サーファー🏄が居ても可笑しくないw


2度塗りしカラーを入れて、何度も🌊を表現し・・・リアルな色味ではないけど、ファンタジーな海の🌊を作り上げました~~~~
 
自身で言うのもなんですが、セルが見事に入ってくれました。嬉しい~~~~
 
脚を取付けて~~~~~~~~~~~~~~~~
 
完成素敵でしょ~



〇2021.8.17〇山口〇
神奈川県鎌倉市大船現場のガールズバー施工となります。

カウンターとカウンターバックの什器、電話台、トイレの控室等の建具も施工させていただきました

カウンターのトップは厚さ8mmのガラス、中に照明が仕込んで有り、ガラスにはお客様の方でデザインされたシートを貼っていますが営業中は赤く光ります
カウンターバック什器の上の黒い柱(下画像)も電線隠しで取付ております。
 
そこから箱の中にカラオケ機械用の電源を持ってきています

壁にボトル棚用にガラスの棚も取り付けました
 
電話台の上にはスイッチが集中しています(もうちょっと綺麗に写真撮影してきなはれや~照明や他に物が無いように工夫するとかしてお願いしますよ渡邉心の声がダダ漏れw)

以前施工させていただいたガールズバーの移設工事だった為、デザインはとても類似していましたね~✨✨
コロナ禍の中openのお手伝いをさせていただきましたので、是非頑張って繁盛していただきたいです


〇2021.8.6〇武田、渡邉〇
お客様より、レジンテーブルをご依頼いただいているのですが…
レジンの模様をご希望されており、それも波🌊を表現して欲しいとの事
初めての試み、やるっきゃない精神で取り組んでおります
先ずはサンプル用にて、練習を兼ねての製作となります✨

何気に・・・ム、ム、ムズイ💦💦💦
 

 

 

 

 
海の🌊を表現したく練習しているのに、earth🌎🌍🌏になってもーたwww
でもこれはこれで綺麗✨✨✨
芸術は奥が深いですなぁ


〇2021.7.16〇粕谷〇
武蔵で第1弾に製作したレジンテーブルを使用して新たにリメイク
芯組み~完成まで1人で行いました(レジンテーブル天板部は代表の作品です)
 
『自分の好きなように作ってごらん』と武田代表より言われて作り始めたのですが、他の方からの助言やアドバイスに自身の思いが右往左往としてしまい…(^^;)💦💦自分のやり方、思いを貫くことが出来ず(-_-;)
ただ、色々ありながらも無事に完成することが出来ました❕❕
自身の出来上がり作品を見て思ったこと発想力の乏しさが目に見えて感じました





このレジンテーブルは、代表よりのお気持ちでいただける事になりました✨
ありがとうございますとても嬉しいです
僕の初作品ですので、大切に使わせていただきますね✨✨✨✨

持ち帰り家族に見せた所。。。
『レジンテーブルはとても良い
『アクセサリーにしたら
『下の台は要らない、折角の良いテーブルなのに勿体ない
(僕が製作したものなので、言っている感じでしたね~www)
『青いラメのレジンが可愛い
『イルカや魚が入っていたら良い🐟』
『使用するのは勿体ないので、壁掛けにしたら良いのでは』etc…

結論
PC台ではなく、花台として使用するそうです母もとても喜んでくれました
これからも諸先輩方から多くの事を学び、もっともっと自身のスキルUPに頑張って行きます


〇2021.7.13〇山口〇
東京都杉並区某お客様住居への家具の取付工事となります。
リビングにひと際目を引く、天井まであるTVボード
中央部には大きな壁掛けTVが取り付けられる様に、壁にも家具にも下地が入っております✨
 

 
収納部の左側側面の扉が開き、お掃除ロボット『ルンバ』が入る様になっています
考えましたね~ww

アイランド型のキッチンカウンターと壁の化粧板貼り、写真手前のカウンターはお客様のご要望も有り、壁の中に100mm埋め込んで固定しております
その為かカウンターの下がとてもスッキリとなりました
背面にある吊戸棚とカウンター、エンドパネルも設置いたしましたリビングから見えない位置で棚受けの金物と両側で受けています。
固定するビスが見えない様にする為、化粧板をビスで止めた後に現場にて貼る工夫を行いました

2階の書斎には、壁に本棚とカウンターを設置しました扉を開閉する事で、窓も隠せる様になっております。
窓の高さと天井の一部が低く(母屋下がり)なっている為、本棚がかなり低い位置となってしまい、カウンターを700mmとかなり大きな奥行きとなっております

中央の三角部分にパソコンを置いて作業される様ですので、カウンターの脚は邪魔にならない様なるべく奥に設置し、裏にプレートを取付けて補強しています
沢山の大物家具を製作・取付させていただきましたが、ご使用されるお客様が使い易いと喜んでいただけることが何よりの喜びですね~✨✨
ありがとうございました


〇2021.7.12〇西川〇
この度、八王子市にある某cafeへ家具の取付に行って参りました(^▽^)/
 
窓からの見晴らしがとても素敵ですね~✨✨
 
キッズスペースとなる『タイルカーペットの下地になる台』、『階段のステップ下地』、『ベンチ』も全て武蔵にて製作いたしましたベンチの座面と背もたれの部分も、切り回して面を取るまで弊社にて行いました
 
白く塗られている什器は、既存の家具と新規の家具を並べて取り付けています
 
    
 
ガラスケース下に並んである色違いのカウンターは弊社製作担当でした
中央部カウンターはお客様の方で、デザインを変えたものを取付けるのでしょうかね
 
『扉』、『窓下の収納家具』、『ライト下棚』、『ライト下収納家具』も全てご対応させていただきました
店内のスペースがかなり広かったので、我が社の家具たちがどの様に配置され、お役に立てるのでしょうか
とても楽しみですね~


〇2021.7.8〇武田、粕谷〇
1か月前くらいにUPした、レジンテーブルの続きです
今回は、色々模索し・・・
ノートPCで作業出来る様な・・・はたまたメイクが出来るような・・・
サイドテーブルに仕上げました
画像をご覧くださいませ~



弊社に入社した新人さん『粕谷くん
まだ1ヶ月にも満たないのに、しっかりとレジンテーブルの下台を仕上げてくれました~✨
レジン部分は武田代表の作品ですが・・・
 

 
の画像の様に、木材の周りに透明レジンを流しいれ固めました。

レジンはフリッパーの金具にて、上に持ち上げられる仕様になっております。
物入にもなっている棚付で製作いたしました

粕谷くんの感想です。
『製作していてとても楽しかった
『自分用に作って見たくなった
『オーダーで好きなように作った物が欲しくなった
『下処理がとても大変でした💦💦💦』

今後も色々な事を覚えて、1日も早く武蔵の戦力になってくださいね~お疲れ様


〇2021.7.5〇坂本〇
前回に引き続き、埼玉県さいたま市某所にある『調剤薬局』さんにて、残りの工事を行いました




調剤カウンターには、コロナ対策として飛沫防止用のアクリルの衝立を設置しています。

物入れ内部や調剤室壁面に棚を取り付けたり、黒板として使用できる黒い壁紙が貼られている箇所に
棚と枠を取り付けました。✨✨

物入、棚が豊富です~

タイル調が素敵ですね



アクリル板を、前面両隣としっかり設置させていただきました

上部まで棚をしっかり作り、無断無くスペースを有効活用しております


こちらも黒板仕様ですね~

壁の色やなども、良い意味で調剤薬局っぽくなくお洒落ですね~

壁面の白いタイルや丸い照明がよりお洒落な雰囲気を醸し出しており、カフェのような内装でとても
面白く素敵な店内デザインでした
大きなトラブルもなく工事が完了したので一安心です


〇2021.6.30〇武田、渡邉、西川〇
お客様よりご依頼の、両面使用木製欅大看板です
縦800mm×横300mm厚み20mmもある大看板です✨
この大看板を、店舗先の高い位置へ取り付けていただけるようですね
両方面から目に付くし、目立つ事間違いなしです
 

 

 
文字入れは渡邉、磨きは西川、総合的管理は武田が行いました。
今回は、表面を鏡面磨き、裏側は木目が出るよう(洗い出し)に磨き上げました✨
完成間近なので、最終磨きを行なったら納品してまいります
いつも思う事なのですが、作業をしていて同じ工程でも都度同じではなく、何かしら宿題を残される感じとなりますね💦
とても奥が深いです
更に更に精進してまいります。


〇2021.6.21〇山口〇
神奈川県鎌倉市に新規オープンした『ガールズBar』へカウンターとボトル棚の製作&取付に行ってきました



カウンター後ろのボトル棚はピンク色で、後ろに間接照明が付いています
その為後ろは壁との間が50mm程度空いている為、お客様からは見えない部分にL型の金物を取り付けており、転倒しないよう壁と連結しています
 
下部には扉付きの収納、中には可動棚を取付けました。
ボトル棚の隣には、カラオケの機械等を置く為の箱を製作しました
壁が135°に折れ曲がっている為、角度と大きさには通常より最新の注意を払って製作したのですが、現場へ取付に行った際に設計士さんより『製作の指示を間違えた』と言われ…💦💦
その場で急遽打合せとなりました



当初白い棚☝の高さだったものに、上に一段追加する事となりました。
追加する部分を急いで製作し、現場では固定するビスが見えない様に裏や下から組み上げて取り付けました
工期内になんとか納める事が出来、ホッと一安心です✨✨


〇2021.6.15〇坂本〇
埼玉県さいたま市某所にある、調剤薬局さんへ作業&納品です✨
幾度となく製作してきた薬局の受付カウンターや投薬受け渡しカウンターが、この度カフェデザインを得意とする設計士さんに寄って、表面材の木目柄が変更されました。

従来の家具



未だ工事途中な為壁面や床は見えていない状態ですが、通常施工してきた家具だけでも表情や雰囲気の違いが分かるかと思います
今後数点家具を納める予定が有り、次回の工事日には内装がほぼ完成している予定です
6月末には工事が完了いたしますので、全体の仕上がりがとても楽しみですね~
再度お知らせさせていただきますね


〇2021.6.9〇武田〇
前回より続き
さぁさぁさぁ

気泡潰しとの闘いはどうなったでしょう~~~~~かっっ


 
とても勝利とは言えません
気泡が山の様に…
本当に本当に難しいレジンの工程💦勉強のし甲斐がありますね~
私の職人魂を奮い立たせてくれる代物ですよwwwww
この後は、透明(クリアー)のレジンを周りに投入気泡潰し成形磨き塗装の工程で仕上げます。
次回お楽しみに~~~~


〇2021.6.9〇武田〇
レジンテーブル、再製作にチャレンジ
今回は先行して製作しております。レジン面が勿論メインですが、どの様な物を作れば喜んでいただけるか?求められる物は何か❓❓を模索しながらアレンジしております
めちゃくちゃ楽しいですね~~~~~~
木材の成形から、レジン投入までをUPいたします
動画が掲載出来ないのが残念(´;ω;`)
 

 
今回はパール(ラメ)多めに入れて調合してみました。
この量によって、レジン液の中での沈みや色のムラ…とても難しいんですよ💦💦
木の目止めもしっかり行っているのに、どこからか湧き出てくる気泡
バーナーを片手に、気泡潰しVSバトル
さぁ勝敗の軍配はどちらに輝くか


〇2021.6.8〇西川〇
先日UPした、我が家自宅用勉強机の続きになります。
今回は『磨き』の工程作業です。

ウレタン塗装の後表面をペーパーで整えて磨いています。2000番のペーパーで先ずは粗く表面を削って行きます。

その後、2500番のペーパーで仕上げて行きます。
次はコンパウンド作業です。
 
先ずは、粗目の3MのDCと言うコンパウンドで磨きます。これだけでも充分磨かれている様に見えますが…💦
更にH1(ハード1)H2(ハード2)と3種類のコンパウンドで磨き上げて行きます。
磨きに関しては武田代表からもOKいただきました
完成した作品は下記映像3枚になります
 


今回は私用の物を製作させていただき、塗装と言う初工程を経験し、自身の技術UPの為になりました。
ありがとうございます
私自身も作業がとても楽しく、大変興味を持ちました腕を上げて行きたいと素直に思いました
勉強机を家族もとても喜んでくれ、我が家では日々活用させて貰っております
まだまだ課題は山積みですが、今後も武田社長に色々と学ばせていただきながら日々精進し、挑戦する事を忘れずに進んで参りたいです


〇2021.5.24〇渡邉〇
本日、武蔵ボールペンが到着~~~~~✨✨✨✨
弊社、10周年記念と言う事で製作させていただきました
 


皆で受注に繋がる営業に、是非活用してくださいね~
コロナに負けず、頑張るぞーーーー


〇2021.5.24〇坂本〇
某崇教法人様に納めさせていただいた家具【御奉納箱(賽銭箱)】【神棚】となります



御奉納箱は『タモ』材にて製作しました。文字はカラーアクリルのレーザー加工の抜き文字にて実施です。
文字が貼られている面は、板を3枚から4枚ハギの「ハギ合わせ」にして製作しております。
「ハギ合わせ」とは、細い板を何枚か隣り合わせて接着し、1枚の広い板に見せる施工技術です
弊社は欅の看板などでもこちらの技術を駆使し、大いに活用しています✨✨

紙棚は『桧(ヒノキ)』にて製作いたしました
表からは見えないですが、内部には構造を支える為の柱が入っており、見た目以上に頑丈な作りとなっております神々しい感が出ていますね~

無垢の家具製作は年間を通して依頼数も少ないのですが、仕上がりに腕の良し悪しが如実に現れる為自身の成長を感じると共に、より一層身が引き締まる思いで取り組んでおります


〇2021.5.24〇西川〇
社長に許しを得て、自宅の勉強机を製作しました。ウレタン塗装を最初から仕上げまで初挑戦いたしました。
天板の製作から始めて、先ずは下地処理(画像無し)
 

 
天板にサンディングシーラーを塗ってペーパーで仕上げる。これを繰り返して自分の納得出来る所まで進めて行く(これが大変)社長に何回もダメ出しを貰いながら下地処理は終了
ウレタン、硬化剤、シンナーを混ぜ塗装のstartここでも勉強不足でダメ出しされまくり…何とか塗装完了💦

ここからが大変
磨き工程に入りますが・・・
磨きについては、次回UPさせていただきます。お楽しみに~


〇2021.5.19〇渡邉〇
我が家の、日常使用しているテーブルの天板を新調してもらいました~
材木の素材はナラです。
旧テーブルはかれこれ20年くらいは使用していたかも知れない代物です( ´∀` )
我が家の色々な思い出が詰まったテーブル天板ですが、余りにも剥げ剥げが酷いので新たに新規一転です
 


画像1~3枚目まで同じ天板なのですが、色味が違うので別物に感じますね💦💦
iPhoneは撮影時に自動補正してしまう様なので、実際の感じは3枚目になります。

サイズ 縦1100mm×横750mm×厚30mm
価格  ¥36,300-(税込)

本日より使用を開始し、日常的に付いてしまう傷や凹み等の経過観察を我が家で実施いたします。
気になる場合は、再度削りや磨きを行っていただけるとの事、安心して使用出来ますね
改めて削りや塗装、磨きを何度も何度も行えるのが武蔵の【特徴】【強味】です
長くご愛用して行けるものを製造し、皆さまより頼られる、必要とされる会社を目指してまいります✨✨

忙しい中、職人さんの手を煩わせながら仕上げていただき、とても有難かったです(´;ω;`)
大切に使わせていただきますね~


〇2021.5.17〇武田〇
先週、東京都北区在住のお客様宅へレジンテーブルの納品へ行ってまいりました。
この度レジンテーブル製作初ご依頼をいただき、嬉しい限りでございます✨✨✨✨✨✨
今回のご依頼は、お客様が普段ご使用していた既存テーブルを改造し、レジンテーブルに仕上げるという内容になります。こちらが既存のテーブルになります。
材木は『ブビンガ』と言い、赤色味で重厚感のある材木をそのままリノベーションします。
 
見ていただけると分かるように、テーブル中央にIHが埋め込んであります。これらを全て撤去し、新たに成形していく運びとなりました。
先ずは裁断IHに合わせ裁断し撤去するテーブルの裏側を表側にひっくり返し、絶対に外せない【耳】を利用するビス穴、その他汚れや厚み等の削りを行い、調整・成形を行う枠を作り、テーブルの大きさを確定しながら微調整して行く
 
分かりますか~既存テーブルでは見受けられなかった【耳】の部分が見事ですこれを利用しないのは勿体ないので、材木の素晴らしさを活かして成形しました。
全体的に艶が見えると思いますが、弊社ならではの諸処な対策をココでしっかりと行っております
※企業秘密です✨
湯せんにかなり時間を掛けました。温める事により気泡が抜け易くなる事と、流し込み易くなる為です。
 
万全を期してレジンの投入となります
 
レジンは3度に分けて流し入れました。塗料を入れ濃淡を付けたり、模様を入れたりするのも有り、固まる状況をみるのも必須で有りと言った所でしょうか。兎に角毎日毎日状態のチェック、容量のメモや、消しても消しても浮き出てくる気泡潰しとの格闘でしたね 
 
上図の様になりました。お客様がブラックのクリア色をご希望されたので、よりご希望に添える様努力をさせていただきました。最終ウレタン吹付を何度も何度も行ないました。大変でしたねぇ💦💦(;・∀・)
な、な、なんと流し込んだレジンの総重量は48Kgです痩せ型の女性1人が常にテーブルに寝ている状態だと思ってくださいワラワラワラ かなりの負荷が掛かっていますね~~💦💦💦
それもそのはず、今回ご依頼いただいたテーブルのご希望された大きさは、横幅で1010mmは確保して欲しいとの事でしたので、成形する時にご希望の大きさに添える様工夫をさせていただきました

サイズ 縦1500mm×横1100mm×厚100mm
価格  ¥660,000-(税込)
重量も約100Kg有りましたッッッこれはBigBigなテーブルとしか言いようがありませんね~
 
分かり難いと思いますが、レジンは3層に分かれております。材木との相性も抜群です
 



 
完成完成完成しましたっっ~~~~~~~
お客様宅に無事に納品させていただき、お褒めの言葉をたくさんいただく事が出来ました
納品も5人掛かりじゃないと持ち運べません(´;ω;`)とっても重い。。。💦💦

納品させていただいた際、ご在宅だったお客様より「前に使っていた同じテーブルだとは気づかなかった」と仰っていただけましたそれぐらい別物だと言う事でしょうか❓❓嬉しいですね~~✨✨✨✨

お客様より喜びの声、感謝のお言葉をいただくと、作って良かった~と素直に心から嬉しくなります。
また次も頑張ろう❕❕と言う気持ちになります。

沢山の反省点や修正点、気付き等を無駄にはせず、今後も新たな気持ちで取り組んで参りたいと思います。

レジンテーブル、ご依頼の際は《武蔵》へどうぞお声掛けを宜しくお願い申し上げます。

 


〇2021.5.17〇山口〇
東京都あきる野市在住のお客様宅へ建具の取付を行ってまいりました。
仕事でご利用されるとお伺いしましたが、かなり手を掛けていただいております
この度の施工は『玄関扉』LDの『出入口扉』『上げ下げ窓』UB内『押し出し窓』となりました。
外側に面する部分や水に塗れる部分に木製建具を取付ける場合は、水に強く腐り難い材木(今回はヒバ)を使用し、必ず全面に塗装をしていただくようお願いしました。
 
左→玄関扉塗装前                右→玄関扉塗装中(中塗り途中)
玄関扉は、お客様がアンティーク調がお好きらしいので、この後更に塗装を施される様です。
 
上げ下げ窓                  UB内押し出し窓
金物がお客様ご希望の物でしたので、確認後に鍵等の加工や取付となりました。
私の未熟さで申し訳なかったのですが、作業に時間が掛かり過ぎてしまいました
どの様なご依頼やご対応が必須な時でも、しっかり落ち着いて実施出来ます様、更に技術を上げて精進してまいります


〇2021.5.7〇坂本〇
東京都豊島区某施設にて使用される、筆記台とスノコを納めてまいりました。
筆記台の収納スペースには『A4用紙』『封筒』等を保管する用に詳細な仕切りを作り、抽斗にはアクリルを使用して中身が確認出来る様に製作しております
 
筆記台が設置された所には元々下足入れが置いてあったのですが、その下足入れを玄関の土間へ移設しました



靴の出し入れをする際に足が汚れない様、スノコも置かせていただきました
上がり框が曲面形状の為、現地にて長さをcutし、隙間が均一になるようにしています。
 
施設を利用されている方々には仕上がりを喜んでいただく事が出来、とても嬉しく思いました


〇2021.5.6〇西川〇
東京都板橋区某会社事務所の収納家具取付作業を行いました。
壁と壁の間の家具は分割して繋いでおります。
間口が狭く、搬入もし辛い現場には分割方法が最適です
家具は❸分割、❺分割にしていますが、天板は❷分割で取付けるんですよ~



家具の背中側(背板)の壁に大工さんがベニヤ板を貼っていただいたので、取付もし易くとても有難かったです

壁が仕上がっていた為、家具の取付時にはとても緊張し作業を行いました

常に緊張感を持ってどちらの現場でも対応出来るよう、努力してまいります


〇2021.4.26〇武田〇
先日UPさせていただいたレジンテーブルの、どうしても納得行かなかった『気泡』潰しを決行
厄介なこの気泡は、気を付けても気を付けても発生してしまいます
諦めが悪い私は、休日を利用しVS気泡との闘い
試行錯誤を繰り返し、気にならない程度まで仕上げました~~~~~~
自己満ですので、あしからず


 


〇2021.4.22〇武田〇
皆さん、『レジンテーブル』ってご存じですか
我々、このレジンテーブル製作に初挑戦いたしました
先ずは出来上がったサンプル版のレジンテーブルをご覧になってください✨

とっても綺麗でしょ~~~~~これが初めて製作したレジンテーブルです

欅の耳をそのまま利用し、レジンを流して硬化させた物です(ザックリ簡単に申しますと(笑))

この渦を巻いているような模様が、とてもエキゾチックで深い海の底に居るような神秘的な色合いとなりました

見ていただくと分かりますが、穴を開けて中にダボとビスを遊び心で仕込みました
我が社の絶対必須な道具(材料)を入れる事によって、とても親近感が沸きます。
 
脚も立派な1本脚にしました製作第1号としては、とても良く出来上がったと思っております。
大変だった点は、初挑戦だった為それはもう不透明な事が多々有りました
我が社のモットーである『諦めない精神』『無理・出来ないは言わない』『取り敢えずやって見よう』
この心で取り組んだことにより、結果製品として仕上げる事が出来ました✨
勿論問題点は多々有りますし、次はココに気を付けようという事だらけですが、それでも作ってみて一歩進む事が出来たのではないかなと思っております
武蔵は常に前進前進あるのみです
全員、前を向いて付いて来てくださいね~~~~


〇2021.4.20〇渡邉〇
テーブル塗装ご依頼のお客様より、同時に木製表札のご依頼も承ることが出来ました~~~
有難い限りです✨✨本日テーブルと同時に納品する事が出来ました





幾度と文字の塗装は行っておりますが、回数を重ねる毎に技術がUPしているように感じられます

今回初めて横型の表札にチャレンジをさせていただきました。一番綺麗な出来上がりとなりました
武蔵は、只今新たな製品製作に向けて皆で力を注いでおります❕
近々Blogにてもご紹介が出来ますので、どうぞお楽しみに~~~~~( ´∀` )


〇2021.4.20〇武田〇
木製部門で初テーブル塗装のご依頼をいただきました
本日仕上げて、無事に納品する事が出来ました~~
 
今回お客様より無垢の1枚天板を預かっており、武蔵はテーブル脚の製作、天板&脚の塗装を行いました。
画像の様に無垢の状態でしたので、通常工程を数度と繰り返し繰り返し実施いたしました。
 
全面ピカピカの鏡面塗装です
ここまで仕上げる工程で大変だった難所が有ります。
板の面出しを行う
板の木目を潰して真っ平にしないといけない
全面艶塗装を施す
塗膜を均一に塗る事
作業場の環境や状態に寄ってどうしても付着してしまう、汚れや傷、凹み等あらゆる弊害を取り除く作業
上げ出したらキリがないのですがね
 
サイズ 縦1900mm×横900mm×厚50mm 脚の高さ700mm
弊社は木工所ですので、テーブル全ての製作、塗装、メンテナンスが行える会社です
是非武蔵へご相談、ご依頼をいただけます様社一同お待ちしております。

お客様ご自宅の画像を取らせていただき、ご了承いただきましたのでご紹介させていただきます。
 
映えてますね~~~~✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨素敵です
素晴らしいご自宅に、我らが携わった家具がmuchしているのを見ると、とても感慨深くなりますね



今後もより一層精進して参ります武蔵を宜しくお願い申し上げます。


〇2021.4.19〇山口〇
東京都調布市の某マンションの本棚を作成しました。
お客様が書籍を大量に終われる事をご希望されましたので、引き戸(引出し)が9列も有り、1列の耐荷重が120Kgまで可能なものを製作しました(画像は工事中の時の為、多少汚れが目立ちます
 
とてもBig本棚な為、引出しのレールは重量用を使用し、下に2本と振れ止めに上にも1本使用しております。
又、真ん中に固定棚、背板を取り付けて箱が歪まない様に製作しております
 
全て引出して見ると、中々の威圧感で迫力がありましたね(4枚目画像はクリーニング後)
搬入時に時間も要してしまいましたが、無事に納める事が出来ました。


〇2021.4.13〇坂本〇
東京都新宿区某現場のオブジェクト製作になります。
キノコ型のこちらはドアノブを模したオブジェクトで、鏡張りの天井面に取付けて反射を利用し、1つのドアノブに見えるよう製作をしております
今回使用したのが『木工施盤』という機械なのですが、通常は運転する刃物(丸のこ、ルータ)で材料を加工する事が多く、施盤に関しては木材自体を機械に取付け、回転させて刃物を当てて削る加工を施しました。
陶芸の『ろくろ』を思い浮かべていただくと分かり易いかと思います。
身近なもので言えば、木製のお椀やお皿を製作する時に活用されますね~
平面の図面より製作し、イメージ通りに仕上がった立体物を見て、とても嬉しくなりました




〇2021.4.5〇西川〇
先日、8年間お世話になった賃貸マンションより、この度転居をいたしました
住所は同じ市内なのですが、新住居は一戸建てになります✨
色々な方のお力添えにて、短期間での引越し準備、転居を実施することが出来ました
家族一同感謝しかありません
8年の間に、壁紙や襖はボロボロになってしまいました…がとても思い出の詰まったマンションです。
このマンションのリノベーションを、少しでも武蔵へ恩返しが出来たならと言う思いで、原状回復工事の話しを進めております。
勿論お客様との兼ね合いもありますが、実施出来た暁にはまたBlogにてUPさせていただきますね~
   


〇2021.4.2〇渡邉〇
お勉強も兼ねて、渡邉表札を作りました
私自身でデザインをし、イメージ画像を作り上げました。
従来の文字体や詳細なパーツなど、難しいであろうと思われる事柄を組み入れて…
出来るのか精神で試みました。
不安視はしていましたが、思っていた以上に難無く仕上げる事が出来ました

 
鏡面塗装にてピッカピカ✨✨✨✨綺麗ですね~~

アクリル板を取り付けて、汚れ防止対策を施しました
 
斜めアングルより撮ったのですが、欅の厚みがかなり有り『重厚感』とは正にこの事ですね( ´∀` )
 
表札の裏側は『どっこ』にて加工してもらいました。女性でも難無く取付可能ですね
 
実際に取付した玄関の画像となります。マンションなので他住居様との違いにかなり目立ちます
 取付した横から見た画像です。アクリルと欅までの厚み、欅板の厚み、どっこの厚みとかなり『ゴツい』と思っていたのですが・・・以外や以外、取付けてみると不自然さは全く無く、タイル壁に非常にマッチしていて素敵だなぁと思いました 
before→afterも掲載しましたよ~✨何処にでも見かける良くあるマンションタイプの表札から、お洒落な木製表札に生まれ変わりとっても満足です
お知り合いの方のお祝い事などにプレゼントなんて素敵ですよね~
是非いかがでしょうか
 


〇2021.4.1〇武田〇
弊社でお世話になっているコンサルタントの先生より、看板のご発注をいただきました。
看板と言っても、出入口などに置くタイプで『半楕円形』の形をご希望されました。
緊張感の中定例の工程作業を行ったのですが、まぁ色々と懸案内容が山積みに…
試行錯誤をしながら、工程を繰り返し繰り返し行いながら完成いたしました



鏡面塗装仕上げにてピカピカ✨✨に出来上がり~~



木材を斜めにcutすることに寄って、転倒防止にもなりデザインもお洒落になりました
製作前→製作後の画像も是非ご覧くださいませませ

今回のこの作業を行わせていただき、色々な発見や考えさせられる材料もありました。
こう言った事柄を踏まえ、クリアして行く事でスキルUPに繋がるんですね~
社一同、今後も精進してまいります


〇2021.3.30〇山口〇
神奈川県川崎市某保育園の室内階段が完成いたしました。
途中経過の写真も加えながらご紹介しますね✨✨✨✨
 

初めに『ささら』部分を建物の壁へ取付てから『踏み板』を裏側より差し込み、最後に『蹴込板』部分を裏から取付て仕上げております。(上部画像3枚)
 

角などが傷付かない様にまだ青い養生が一部残っていますが、室内階段の設置はこれにて完了です。関係各位の皆様、ご協力いただきありがとうございました皆良く頑張った~~~


〇2021.3.26〇武田〇
許可票、看板、表札の裏側の加工を施しました。
通常は金物を取り付ける場合が殆どだと思いますが、弊社は『ドッコ』(弊社で勝手にそう名称)と呼ぶ木製で全て製作した取付加工方法です
写真で見て分かるように、落下はせず安全な取付方法ですね~
職人の技量が良く分かります






〇2021.3.23〇渡邉〇
『西川』表札出来上がりました~✨✨✨✨
『武蔵』と並べて見ても分かるように、文字の太さ、大きさも一回り大きくなりとても立派
西川は4月~新居へ引っ越すので、会社よりお祝いとしてpresent
大黒柱として家族を支えてしっかりねと~~さん 


〇2021.3.23〇坂本〇
東京都中野区にある某マンションのリノベーション工事にて、弊社は下足入れを担当いたしました。
多くの場合は、側板背板がある箱型の家具にて製作するのですが、今回は扉や棚を直接壁面に取り付ける構造となっております。
 
見た目もスッキリと納まって良かったのですが、Before写真を撮り忘れてしまった為「こんなスペースも特注家具にて有効活用」と言ったBlog内容を考えていたもので…残念
 

 
ツマミ(取手)は以前に製作したものと同じ形状で長さを変えてみました。
どんな些細なご注文にもご対応していけるよう、日々精進して参ります


〇2021.3.22〇渡邉〇
14年前のこの時期、今のマンションへ引越しして来た時に、渡邉家の表札を100均にて材料を揃え製作しました。
記念だったので捨てずに取っておいたのですが…どうも古ぼけた感じが否めない
弊社の塗装にて、ピカピカにしていただきました嬉しい~~~~

古ぼけた物や汚れて汚くなってしまった物でも、大切な思い出の品などは捨てられませんよね~
この様に塗装を施して、綺麗にリメイクし直すのも素敵だと思います。
是非お手伝いをさせてくださいませ


〇2021.3.22〇西川〇
神奈川県川崎市某保育園の建具を製作いたしました。
フラッシュ建具の芯組みを左画像の様に組みます。円形の部分はMDF(ベニヤ板)にて加工をしていただき組込みました。
出来上がった建具は、左画像の様に取り付けました。保育園の園児達が利用するので、『見える窓』ですね~
ドアノブも上部に付いているのは大人仕様、下部に付いているのは園児仕様で、指詰め防止のスポンジ対策をしております。
利用者様目線にて安全を元に試行錯誤しながら製作いたしました。


〇2021.3.12〇武田〇
以前BlogにもUPいたしました、ご発注いただいた木製許可票の件を書きたいと思います。
木工所である我が社に材料として入荷される材木は、基本的に平割となります。
平割とは丸太の状態から板状に切り出したのみの材料の事を言います。この状態からある程度の寸法に切り、プレナー(カンナ)を掛けて材木の表面を出して行きます。
平割では材料の木目の雰囲気は分かるのですが、プレナーを掛けるとより木目がハッキリ出てきます。この時点で1枚板で利用するのか2枚ハギに加工して利用するのかを決めて行くんですよ~
 
Before
まだ何もされていない状態です。未塗装の材木ですが、木目の感じが大分変わって見えます。

After
塗装後の材木となります。塗装の種類でも磨き方でも違いが出ます。
塗装してみないと分からない事が多々あるのですが、そういった事柄も一点物の✨面白さ✨醍醐味✨となりますね


〇2021.3.10〇渡邉〇
昨日、弊社木製看板事業部専用の新HPが立ち上がりました~~~✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨
素晴らしい出来上がりに、社全員が納得しております
過去にも数回UPしてきましたが、【木製許可票】【木製看板】【木製表札】の受注に力を注ぐべくして作られた新HPです
こんなコロナ禍の中でも新事業に掛けてみようと言う思いでここまで進んで参りました。
商品の質はどちらの会社様にも負けません
自信を持ってご提供させていただきますので、ご依頼の程どうぞよろしくお願いいたします。
https://musashi0507.com/

全頁にあるこのボタンをクリックしていただくと
                   新HPが閲覧出来ますよ~ 













〇2021.3.9〇武田〇
何でも自分自身でやってみたい!!作ってみたい!!と言う性分の為、『武蔵』の木製表札を鏡面塗装にて仕上げてみました。以前より塗装に興味があった為、いざ実行してみると問題点が山積みです。
ウレタンクリアー塗装の難しさ、完全硬化までの時間が不明等…
新たに工場内に塗装ブースを設置し、スプレーガン、ランダムサンダー(自分用)、LED照明器具など道具も増えつつ有ります。毎日がとても楽しいです
これから更に経験を積み、塗装職人バリに精進して行きたいと思っています。
 


〇2021.3.8〇山口〇
千葉県船橋市にある某店舗へ作業に行ってまいりました。
先日ご紹介した『タブレット台』の取付も無事に完了し、他建具(枠)や家具(テーブル、吊戸棚、サインピクトパネル)も問題なく納めて完了です
 


 


 

 


〇2021.3.2〇坂本〇
先日、千葉県市川市にある某メンタルクリニックへ家具を納めてまいりました。
医院内は細長で通路を確保する事と共に、敢えてパーティションを設置し、待合カウンターも壁を向く仕様になっておりました。患者さん同士や看護士さんからの目線を気にせずに居られるようにと工夫されています。
クリニック内に於いては、このような配慮をされる事も少なくないそうです。
自分が考え付かない事でもこの様な設計の現場に携わると、新たな気づきが有りとても勉強になりました。








〇2021.2.26(金)〇武田、渡邉〇
木製表札、出来上がりました~~~

先ずは弊社『武蔵』にて作成
中々の重厚感で素敵✨✨✨✨✨
武田代表が必死に撮影をして来てくださいました~(中々のHigh spec!!)
『渡邉』も作成しちゃおうかな…なんて思うほど素晴らしい仕上がりに満足です。
是非ご依頼いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。
 

 

 

 


〇2021.2.25(木)〇武田、渡邉〇
木製許可票、出来上がりました~~~~~~~~~

弊社の許可票を仕上げた時より、更に素晴らしい出来上がりとなりました。

木目がしっかりと主張をしつつ、且つ味わいのある何とも言えない木材の素晴らしさが映えます
弊社の協力会社様より2枚もご発注いただき、感謝感謝でございます。
今後も試行錯誤しながら、より良い品を皆様にお届けできますよう精進して参る所存です。




〇2021.2.24(水)〇西川〇
東京都日野市にある某店舗へ建具の取付に行ってまいりました。
今回、単独にての現場作業です
事前よりしっかり準備を行ってきましたが、現場はやはり生き物でした…
自分の失敗で、たくさんの方々に迷惑を掛けてしまいました
社長を始め社員の皆さんにも助けていただき、夜遅くまで掛かりましたが何とか現場を納める事ができました。
改めて現場の難しさと、社長を筆頭に『武蔵』の凄さを認識いたしました。
1日でも早く1人前になれるよう、日々精進してまいります
携わらせていただいた現場の皆様、ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。
今度とも宜しくお願い申し上げます。
 



〇2021.2.16(火)〇山口〇
千葉県船橋市某店舗の入口に設置する『タブレット台』を製作しました。
床から天井へ突き刺さる程の高さ約3m(;・∀・)
タブレット用の通線が有るのですが台の奥行きが無くクビれている為、強度を保ちつつ通さなければならない…
平たくすると折れる可能性大中々の難所で横向きにて製作しました




裏側には通線のメンテナンスが出来る様に点検口を設置、その後仕上げ材を貼り付けて完成
搬入・取付にも冷や冷やしながら無事に作業を終えて参りました
全て施工完了した写真はまた後日UPしますね~

  


〇2021.2.15(月)〇武田〇
今週は珍しく土日出勤(^^;)
欅のハギ合わせが終わった為確認をしに工場へ向かいました。
仕事もちょいバタバタ忙しいので、休日返上をして許可票作り!!
1枚だけ仕上げてみようと思い作業START
何だか面白くなって来て結局12枚仕上げてしまいました~笑
素晴らしい木目の許可票、出来上がりました~~~( ´∀` )
お客様、どれを好んでくれるかなぁ
久しぶりの工場作業で、職人たちはちょっと迷惑だったかも知れませんね…

 

 


 


〇2021.2.10(水)〇武田〇
木製看板、許可票に使用する『欅』の加工開始です!!!
ワクワクしますね~( ´∀` )
欅の平割を選定し今回の加工に適した部分に墨を入れていきます。
一枚の平割から50%使用出来れば上出来!で、本来30%~35%が良いと言った所でしょうか…
基本的に板目を使用する為、材料効率が大変悪くなってしまいます。
材料効率が悪い事を【歩留(ぶどまり)が悪い】と言います。
材料を横に裁断巾側をある程度決定板目センターを透明アクリル板定規で切り出す   
 


 

 


〇2021.2.8(月)〇武田〇
本日、木製看板の材料『欅』平割が大量に入荷されました!!!
最大の課題が、欅の安定供給が出来るか否か?でした。
最近では平割を使用する業務も残念ながら少ない為、加工材を発注する事が多数でした。
使用出来るもの、工夫が必要なもの、使用不可なものが混在しているので、ここからが技術の見せ場ですね。
一枚板、それとも二枚板(ハギ合わせ)にするのか?を検討して参ります。
 

 





〇2021.2.5(金)〇坂本〇
我が社用車「ハイエース」の荷室を確保するために、取り外した後ろ座席シートを第2工場事務所にてベンチとして愛用しております。外したままどうしようか悩んでいたので…それらしくなりましたね( ´∀` )
木材を4方に組み合わせただけの簡単DIYにて製作しました。
 

 
ハイエースの荷室も板を置き、無駄無く使用出来るようにしました。






〇2021.2.5(金)〇渡邉〇
可愛いお仲間達~が増えました!!

蛙は言葉の通り「(色々なものが)帰る」と言われ、風水では縁起の良い置物とされているそうです。 「返る」「帰る」「還る」「変える」と連想出来る為、昔から「お金が返る」「幸運が還る」「人が(無事)帰る」「物事を良い方に変える」力があると信じられ、幸運の象徴と言われています。
体の特徴から火を飲み込む口は「火災予防」、周りの環境で色を変える保護色の皮膚は「災難回避」、雷様に取られるヘソが無い事から「落雷予防」、頑丈な後ろ足は「飛躍前進」、しっかりした前足は「威風堂々」、餌は害虫を食べる事から「無病息災」、冬眠する事から「健康」の縁起物とされています。 我が社の繁栄、皆の健康を祈願しつつ、どうか見守ってくだされ~~


〇2021.2.4(木)〇渡邉〇
株式会社 武蔵 HPのQRコードを作成しました~~~^^
皆様に掲載を見ていただきたいなぁ
 
 


〇2021.2.1(月)〇西川〇
1/29(金)2/1(月)の2日間、日高市某施設の現場へ建具の取付作業に行って参りました。
朝から雨がかなり降っていて、とても寒い中での作業となりました。
画像を見ると分かると思いますが、周りは緑が多く自然に囲まれている場所に建設されています。
どうやらこちらの店舗は、『コワーク』で『シェアレストラン』の様です。
様々な業態があるかとは思いますが、想定を超えることもしばしば・・・(^^;)
柔軟に仕事をおこなって行かなければならないですね。
 



 



 

 


雨のせいで土が柔らかくなっており、ハイエースがスタックしてしまいました(´;ω;`)
JAFを呼んでの対応、夜遅くまでの現場作業となり、何気にすったもんだの1日となりました。




〇2021.1.27(水)〇武田〇
昨日急に思い立ち、神奈川県川崎市の某施設(保育園)へ現場視察に行って参りました。
BlogにUPされている階段と、図面とは異なる柱の無い箇所の確認をする予定で出向いたのですが、現場作業中の大工さんとの話しの中で以前問題になった【3方向から引き戸が集まって来る建具の納まり】の打合せになり、その納まりの難しさを課題として持ち帰ってまいりました。
帰社後早速社内作戦会議を行い、原寸書きを指示し、西川がしっかりと書き上げました。
中々の出来上がりに感心しました。
 

 


〇2021.1.26(火)〇渡邉〇
本日、坂本が第一事務所出入口に『靴置き棚』を製作し取り付け作業を行いました。
我が社第一事務所の出入口はとても狭いので、靴の置場に以前より困っておりました。
社長の指示でサクッと作って取り付けてしまう、この素早さ!!
感謝感謝です( ´∀` )
大切に使わせていただきます。

 


〇2021.1.25(月)〇山口〇
神奈川県川崎市、某施設(保育園)の続きのご紹介となります。
先日ご紹介した階段製作で「ささら」と「踏み板」を製作し、蹴り込みの加工も出来上がりました。
一部の踏み板と蹴り込み板を借り組みした、納まりの確認作業となります。




実際に取り付ける所は、脚立が立っている箇所になります。   
 
外壁工事と絡んでいる為先ず外回りを仕上げ、階段廻りの天井や壁の工事後にようやく階段の取付となります。
 


〇2021.1.19(火)〇渡邉〇
アカウント取得し、登録しました~^^
是非是非、フォローを宜しくお願いします。


Instagram・・・↓QR読込
Facebook・・・https://www.facebook.com/musashi.musashi.5458
Twitter・・・https://twitter/PP3SJTMv82agCMt

アイコンはこちら

        
  
  


〇
2021.1.18(月)〇山口〇
神奈川県川崎市、某施設(保育園)の階段を製作しております。
高低差を割り算して合わせる『ささら』を調整するのが難しいのが階段製作(;´Д`)
画像の様に溝を掘り『ホゾ』で入れる踏み板の加工をご覧ください。
  

  

  

 


〇2021.1.15(金)〇坂本〇
昨年(11月頃)に携わらせていただいた物件のご紹介です。
弊社施工はTVボードやキッチン収納、下駄箱等を製作いたしました。
我々が製作し納品させていただいた時点では塗装前の状態(シナ素地)でしたが、旅行好きなお客様のご意向で、青と黄色がメインの『南国風』をイメージした塗装が施されておりました。
シナ素地とは印象も大分変わり、まるで南国にいるような気分にさせてくれる非常に明るい家具に仕上がっておりました。素敵ですね!!
つまみ等詳細なパーツは、一つ一つ手作業にて仕上げさせていただきました。
木の風合いが良いアクセントとなっています。
少しでもお役に立たせていただけた事に感謝しております^^













〇2020.12.25(金)〇渡邉〇
私の自家用車(軽)ですが、大分お祖母ちゃん車で…天井が剥げてきていました。
こんな感じ…(拾い画です)
 
な、なんと!我が社長が塗装をしてくれたんです!!天井と同時に息子がぶつけたバンパーの塗装もしていただきました。有り難い限りです。。。(´;ω;`)ウッ…
武田社長『1年程前、軽自家用車が左のスライドドアを擦ってしまい自家塗装に挑戦しました。とても見せられる仕上りにはならず、リベンジをしたいと思っていた所今回のこの話し。屋根が黒く変色していたので再度自家塗装に挑戦!【何でもやれる事はやって見る】が会社方針なので、取り敢えずやってみよう!!という精神で挑戦しました。写真の様に仕上がり、自分で言うのも何ですが素人ながら中々の出来上がりです。(笑)
次は軽自家用車に再チャレンジをするぞ( ´∀` )』

  

 

 

 


〇2020.12.25(金)〇山口、坂本、西川〇
我々職方が常駐している、第二工場事務所内の家具をより一層いたしました。
効率の良さを考えて家具の新調、事務所内が以前より大分広く感じる配置となりました。
材料は在庫を使用し製作しましたが、不足物は新たに発注をさせていただき、経費削減にて改装する事が出来ました。武田社長!ありがとうございます!!^^


 

   

 


〇2020.12.23(水)〇坂本、西川〇
先日12.18(金)、東京都目黒区にある某マンションへ現場作業に行ってまいりました。
個人様宅の為お打合せ時に、諸所変更や施工箇所の質疑応答を重ねての施工完了となりました。
ご満足いただけた様子に、ホッと胸を撫でおろしました。
(^^;)

 

 

 

 


〇2020.12.23(水)〇山口〇
先日12.17(木)、埼玉県川越市にある某店舗へ現場作業に行ってまいりました。
写真の様に店舗出入口の扉が劣化した為、新しい扉を製作いたしました。
施工前→施工後でこんなにも綺麗に仕上げる事が出来ました
(´∀` )
これからも美味しいhamburgerを作り続けてくださいね!

  


〇2020.12.22(火)〇武田〇
本日、神奈川県川崎市建設中の「某施設(保育園)」に現調(打合せ)に行ってまいりました。昨年度も似たような施設を施工させていただいており、今回は木造建築でのご依頼となります。建築規模は殆ど変わらないのですが前回は平屋建て、今回は2階建て建築の為階段が要しており、弊社が製作する手立てとなりました。
R3年2月~3月に施工完了となる予定ですので随時ご報告させていただきます。お楽しみに
!!







〇2020.12.22(火)Blogを始めました〇


バナースペース

株式会社 武蔵

〒359-0002
埼玉県所沢市中富1437

TEL 04-2941-4699
FAX 04-2933-8777



ご注文・お問い合わせ
ココをクリック